■2024
[16:05 2024/01/01]
□Update...TOP絵更新 & [Gallery]に2枚追加

どうも、osoです。

菌 謹
賀 賀
新 新
年 年

本年もよろしくお願いいたします。 今年はワリと絵とキノコに力を入れて活動できたと思います。 絵も色々ラフをTwitter(現X)に投げたり、キノコ遠征をやったり、 結構趣味的には充実していたと思います。

2024年はあまりこの時点で明確な目標は立てないでおこうかなと。 個人的には今くらいの絵とキノコと艦これの比率がちょうど良い感じなので、 今年の目標と言うかモットーは「現状維持プラスα」とします。 ただ現段階で計画はしているキノコ大規模遠征もありますので、 その辺は確実に押さえて行きたいですね。

あ、忘れてた。

109枚です。



12月30日に私とアメジストの詐欺師氏、ガガンボ氏、しんや氏、めたこるじぃ氏、 青fungi氏と私の6人で大規模地下生菌オフを敢行したのです。 この年末のクソ忙しい時期に。結果は大収穫で、また写真が増えちゃいました。 この三が日である程度減らせればいいなとは思っています。

写真はオフで見付かった珍しいガウチエリア属菌。 ホウキタケ属を起源に持つユニークな地下生菌で、 断面などに進化元のホウキタケの形状の名残りが見られます。


絵の話題。

てことでTOP絵更新。今回は「Helvella sp. (オダワラノボリリュウ)」擬人化の「小田原 龍華」嬢です。 辰年の年賀絵と言うことで龍にちなんだキノコから誰にしようか迷いました。 すでに擬人化しているトビイロノボリリュウも考えたのですが、どうしても彼女にしたかったんです。

それは彼女がかなり気合い入れて描いた擬人化娘だったからです。 彼女は「かながわご当地菌類展」のイメージキャラとして描かせていただいた9人の擬人化娘の1人です。 この9人で人気投票を行い、1位がオサムシタンポタケ、2位がハルノウラベニタケ、3位がイオウゴケだったのですが、 オダワラノボリリュウは最下位の9位だったんです・・・。

ただ後から聞くと私の菌友を含め、複数のキノコ屋さんが彼女に投票してくださっているのです。 ここからは裏話ですが、実は9人の中で私自身が個人的に好きで気合を入れてデザインした娘が2人居ます。 それが1位のオサムシタンポタケと9位のオダワラノボリリュウなんです。 なぜかと言うと私が好きで出会いたいとず~っと思っていた種だったからです。 企画時に擬人化候補リストを提示していただいた際、迷わずこの2種は選んだくらいですので。 なのでこの2名は正直かなり贔屓して描いたと言われても否定できないんですよね。

何でこの2名がここまで差が付いたのだろうと思ったのですが、 話を聞くにオサムシタンポタケは子供たちからの昆虫人気が高かったそうです。 全体的に褐色に統一されたオダワラノボリリュウはカラーリング的にも一般受けしなかったか? ただキノコ屋さんが見ると「オダワラノボリリュウだ!」と伝わるのでしょう。そこは仕方無かったですね。

そんな経緯もあって、今年の年賀絵は彼女に務めていただきました。 早いうちに実物に出会いたいですね。それは一応今年の目標にして良いかも知れません。



んではここ最近の絵をご紹介。まずはクリスマス高速軽空母水鬼ちゃんです。 26日投稿の遅刻絵ですが、生みの親のzeco氏や艦これ運営さまにもふぁぼいただきました。 ありがとうございます!



とはまた別に2008年の絵をリメイクしたクリスマスヴィロサ嬢Xmasトップ絵です。 一定期間だけの限定公開だったんですが、自分で描いてて気に入っちゃったのでギャラリ保管です。 当時の絵と比べてみると、上手くなったと言うか手慣れた感があって面白かったです。 て言うか昔の自分のほうが思い切ったポーズで描いてますね。



最後はかながわご当地菌類展人気投票TOP3のサイトTOP絵です。 思い出深い3人なので日記保管ではなくギャラリ保管にしました。 やっぱキノコ擬人化は最高ですわ。止められそうにありませんね。


てことで元旦更新は一旦ここまで。三が日は身体をゆっくり休めつつ、 映画鑑賞にお絵描き、時間があればキノコ写真整理で優雅に過ごしたいと思います。 それでは皆様、本年も生きた化石のような当サイトをよろしくお願いいたします。



■ comment ■
最近重くて中々サイトが見れなかったのですが、 黒土嬢と山伏嬢の設定が見れて良かった~!!
残りの写真がついに100枚を切ったとは! サイトが見れるようになったので、また色々とのんびり閲覧したいです。


また100枚超えちゃいましたけどね!とりあえず掲載作業は続けます。目指せ完全消化! キノココンテンツは今後も続ける予定なので、お暇な時にでも覗いてやってください。



拍手&コメント